洗えるスーツ

 この春あたりから、家で洗えて、アイロンがけが不要という様なスーツが、2~7万円程度で売られているそうです。

 高校時代の学生服というのは、確か綿とポリエステル製だったかと思いますが、僕の親が洗濯機で洗っていたもので、スーツも同じ様なものかと、昔、洗濯機でスーツを洗ってしまい、型崩れさせたことがあります。

 でも、洗濯機で洗える機能のスーツ自体は、コナカが25年前から発売しているとのこと。最近は、大半が洗濯OKということらしいです。

 今までは、洗濯機で洗えるスーツでも、ネットに入れたり、弱水流で洗ったり、アイロンをかけたりと、何万円もするスーツを、洗濯機には入れたくないという心理があって、あまり普及しなかったのだそうです。

 AOKIの「プレミアムウォッシュスーツ」(2万5725円~)というのは、ウールとポリエステルが50%ずつで、洗濯機で洗っても毛羽立ったりしない加工が施されているとのこと。

 僕はスーツはあまり着ない方ですが、夏なんかは3日に1度とかクリーニングに出すし、冬はファブリーズをかけて、1カ月近く洗わないとか、いやですね。

 あと革靴というのも、僕は浅草駅前の靴屋で790円のを買って、普通に洗って、3~4か月くらいで代えますが、あんなムレて、かかとを踏むな、洗うなという履物もなぁ。