東上線快速「復活」!

東上線が3月16日のダイヤ改正で、地下鉄への直通を減らし、急行より上の「快速」を毎時2本新設したそうです。

日中の急行1本、準急1本が快速になり、川越市以遠で初の「平日日中の優等列車」が登場。朝霞が約5分→8分間隔になるけれど、毎時1本減が4駅に対し、1本増が9駅。8000系は全廃。節電対策もあり、綺麗なダイヤと概ね好評みたいです。

鉄道ダイヤ改正ニュース

実は昭和60年頃に通勤急行ができた時にも、通勤急行の様な停車駅で朝2本上りだけの快速が作られたのですが、半年くらいで消えてしまったというお話があります。(信じてもらえるかな・・)