4校の文化祭の受付とスリッパの有無について

 都立戸山高校市川学園、城北学園、城北埼玉高校の文化祭での受付の記帳及びスリッパの有無について。
 城北埼玉のけやき祭では、2013年にスリッパ配布がなくなりました。市川学園は昔から土足入場で、城北学園と戸山高校は校舎を建て替えてからスリッパになりましたが、城北では昇降口に段ボール箱が置いてあって、勝手に使ってくれという感じです。戸山はスリッパ持参を呼び掛けていますが、持って行かなくても昇降口で渡してくれるし、使い終わったスリッパは、生徒さんがその場でアルコール消毒して拭いてしまっています。
 個人的には、一度も洗わない学校のスリッパよりは持参した方がいいと思うけど、別にスパイクで校舎に入る訳でもないし、文化祭の期間中は土足で構わないんじゃないかなと。
 ※城北高は2014年にスリッパなしでしたが、また復活しました。


 受付での記帳は、市川学園が昔からなし。城北埼玉高は受付のテントが残っていますが、県立川越や浦和高校ではそんな物ありませんから、確か9年くらい前になくなっています。最近は個人情報が厳しくなった為か、戸山高校の受付では小さな紙を渡されて、代表者名と住所(東京都に丸印)、学校名を記載する方式※です。城北学園は大きな紙に住所を書く方式が残っていますが、さっき受付へ行ったら、名前を記載して、東京都や埼玉県などに丸印をつけ、市区名を記入する方式でした。

 ※ちなみに城北の受付は図書委員会が担当しています。