ふじまつりの演奏会

 5月5日に本八幡の高圓寺で、樹齢200年以上といわれる「長寿藤」を見る「藤まつり」が行われていた境内で、午後2時からの約1時間に渡って、市川学園オーケストラ部の弦楽四重奏に合わせた音楽部の女性コーラスが披露されたそうです。

 市川の元先生がご住職という縁で始まって、今年で6回目。たぶんアジサイ寺やつつじ祭りの様に若い世代が多く訪れる訳でもないだろうし、まだ先日のオーケストラ部の定期演奏会から1か月もたっておらず、選曲や練習が難しかったんじゃないかと思われます。市川学園のホームページを見ると、2013年に音楽部とオーケストラ部が別々に演奏した際の曲名が紹介されていたので、youtubeで同じ様なタイトルの曲を聴いてみることにしました。

 

<オーケストラ部による演奏>

アイネ・クライネ・ナハトムジーク / モーツァルト作曲

ラデツキー行進曲          / シュトラウス作曲

シンコペーテッド・クロック       / アンダーソン作曲

くるみ割り人形より 花のワルツ  / チャイコフスキー作曲

<音楽部による女声合唱>

夜汽車     / ドイツ民謡 勝承夫日本語詞

野ばら     / ゲーテ作詞 近藤作風訳詩 ウェルナー作曲

シャボン玉  / 野口雨情作詞 中山晋平作曲 飯沼信義編曲

茶摘     / 文部省唱歌 飯沼信義編曲

花は咲く   / 岩井俊二作詞 菅野よう子作曲・編曲(東日本大震災 復興支援ソング)

オーケストラ部・音楽部全員による合唱(お集まりの皆様とともに歌いました)

これは分からん・・