読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳育の時間

 会社の研修で、徳育の時間というのが始まりました。小我<大我、徳=得。恋の字は下心、愛という字は心が真ん中にあるだとか、苦労はして欲しい、取り越し苦労はしてほしくない。愛情を受けるといい顔になって、人が集まってくる。言葉の前に「恐れ入りますが」など枕詞(クッション)を入れる事など。

広告を非表示にする