床屋さんの機転

 地元のQBハウスで、僕の前にいた外人の若者が、店の人に渡す券をなくしてしまい、次の僕が先に髪を切ってもらったんです。この後どうなるのかと思っていたら、店員さんが気を効かせて「後でみつけたら捨てちゃって下さいね」と言ってくれました。確かにさっき券売機で買うのを見てたでしょうからね。

広告を非表示にする