車のデザインの変化

 昔、三本さんだったかな。自動車というのは歩行者とぶつかると、バンパーに足(モモ?)が当たり、ボンネットに頭を当て、人は一回転して車の後ろに飛んで、死亡事故を防ぐ様に設計されているという話を聞いた事があります。2000年頃からボンネットを柔らかく高くして、頭への衝撃を軽減させる様になったんだそうです。

 →どうして最近の車はこんなにかっこ悪いの⁉︎