読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂上慶三先生死亡

 先日、城北祭で少林寺の部室に坂上慶三先生の写真がかけてあって、亡くなったのを知りました。あの人、ケツバットの考案者じゃないでしょうか。確か原選手の大ファンで、昭和57年にそういうバットないかなと、プラスチックのバットを買って来ましたし、ケツバットという呼び方もされていましたから。

 あまり社会科の先生としての活躍は記憶にないのですけれど、今から10年ちょっと前、鉄研の生徒がブログで先生の発言を紹介していて、男子校の生徒というのは、異性に関心が強い生徒と全く関心がない生徒が両極端にいる様な事をおっしゃっておられたのが、印象に残っております。

広告を非表示にする