部屋の置き時計をなくす

 自分の部屋の時計の電池が切れた時に、そのまま時計を止める事にしました。パッと顔を上げただけで時計が見られると、「まだ時間があるからいいや」とのんびりしてしまいがちなんですが、一々ケータイを探して時間を見るという風にひと手間かける様にした所、いつもギリギリで家を飛び出すという様な事が減った気がしました。でも時間があると思えばのんびり移動するので、目的地に到着する時間はあまり変わらないものですね。