城玉・春一番コンサートへ(2017)

 城北埼玉高校の春一番コンサートへ。第一部は高1音楽選択者の中から選ばれた、各クラス代表1名(計7名)がオーソレミオを歌うコンテスト。第二部が吹奏楽部の演奏会ですが、今年は元部員がサブ顧問を務める国際学院中高校の吹奏楽部を招いて、合同演奏を行ってました。

 オーソレミオコンテストでは、入試委員長の奥先生が、歌詞を見ながら飛び入り参加で熱唱。最後の音楽の笹倉先生のお話によりますと、オーソレミオはヨーロッパでは誰でも知っている歌だとの事で、歌詞の意味にも興味を持って頂ければとか、おっしゃってました。

 一昨年伺った時よりも、客席の生徒がかなり少なくて、父兄が目立ち、国際学院の生徒さんたちが気を悪くされなかったと思ったのですが、国際学院吹奏楽部のHPを見ると、「男子校との合同演奏はとても新鮮でした」と書いてくれてました。また国際学院の顧問の先生の指揮と、客席横で城玉の顧問の先生がずっと3時間くらい立っておられたのが印象に残りました。

f:id:itisuke:20170322114509j:plain

 

第二部 吹奏楽部演奏

城北埼玉中高吹奏楽部の演奏

マーチ「プロヴァンスの風」

m.youtube.com

もののけ姫メドレー selection


国際学院中高吹奏楽部の演奏

君に届け

m.youtube.com

Celebration for Winds and Percussion

 

合同演奏

春の猟犬

m.youtube.com

宝島

 

・・アンコールなしでした・・

広告を非表示にする