今回の研修テーマは「女性」

 昨日のバイト先の研修のテーマは「女性」でした。女性活躍推進法の説明や、2020年までに女性管理職を30%にする話を聞いたり、発明家の女子高生、女性落語家、女性SP、万引きを捕まえる仕事をする女性の映像などを見ました。

 なんでも女性は左右の脳を結ぶ脳梁というジョイントケーブルが太いので、コミュニケーション能力が高く、同時に複数の事ができたりするそうです。男は話をする時に相手を見て、女性は話を聞く時に相手を見るそうです。
 また男性は課題達成、結果を重視するのに対し、女性は人間関係、プロセスを重視。男性には、①プライドを傷つけない、②改善点を的確に伝える、③具体的な事実をほめる。女性には、①共感を示す、②言い分を聞く、③声をかけてあげる。女性はしゃべるだけでも解決する事があるんだそうです。

 「5つほめ、3つ教えて、1つ叱る」「笑顔は自分ではなく、相手のため」「見た目ではなく、相手の価値観をほめる」「仕事場のルール化で定着」なんて事を先生が言ってました。

 敬語・謙譲語の研修ビデオでも、言葉使いで表情などまで変わる若手社員役の人たちの演技?が大変上手で印象に残りました。また最後の確認テストで、環境音楽みたいな物が音量低めで流れていたんですが、これが曲にもよるでしょうけど、なかなかはかどる物だなと感心しました。


f:id:itisuke:20170826000122j:image